2022年も始まりは修正会から

2021年12月31日。

明日からは新しい年が始まります。

 

結局、このブログも1年間更新することなく

年末を迎えてしまいました(汗)

 

さて、明日2022年1月1日(土)も

朝6時からお勤めと初日の出を拝む「修正会」を行います。

 

お勤めの後は、

日の出まで少し時間があるので

毎年恒例の「書き納め」を行いましょう。

 

2019年の修正会@石尾山弘法寺

2022.01.01 SAT 修正会

 

「書き納め」とは、
旧年1年を思い出しながら
自分にとってその年を代表する一文字を紙に書き

 

どのような年だったかを振り返ると共に
心新たに2022年の新年を迎える行事です。
(紙と筆ペンはお寺でご用意させて頂きます)

 

皆さんが書かれた「書き納め」は、
1月20日(木)13:30~の「初大師護摩祈祷」でお焚き上げさせて頂きます。

 

ご参加される方は、
ぜひご自身の2021年を代表する一文字をお考えになってお越し下さい。

 

石尾山弘法寺の修正会
日時2022年1月1日(土) 6:00a.m. ~
場所石尾山弘法寺・本堂
内容6:00a.m. お勤め(勤行次第をお持ちでない方はお寺でお貸しします)

 

お正月は寒くなる予報です。

 

特に早朝は冷えますので、

暖かい服装でお越しください。

 

たくさんのご参加をお待ちしております。

 

2022年も

皆様にとって良い年でありますように!

 

石尾山弘法寺 拝

 

 

祐寛画伯の龍画

2022.01.01 SAT 祐寛画伯の龍画

 


2 thoughts on “2022年も始まりは修正会から

  1. お寺の近隣に住む知人が本日参詣しました。ところで今も和泉八十八霊場の各お寺では御朱印を頂くことは出来るのでしょうか?

    • コメントありがとうございます。
      またご友人の方がご来寺頂いたとのこと、
      ようこそお参り下さいました。

      和泉霊場ですが、
      私の知る限り御朱印が頂ける所の方が少ないように思います。

      時々、和泉霊場を調べている方がお見えになることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です