文化人×研究者×僧侶による「いずみの名所学」

いずみの名所学

2018.12.15 SAT

 

和泉市文化財活性化事業・いずみ歴史トークが石尾山弘法寺で開催されます!

 

和泉が誇る文化人・藤原重夫画伯と、古文書や古地図の丁寧な研究から歴史を紐解く研究者・山下聡一氏(和泉市教育委員会文化財振興課)、そして、地域社会を豊かにするお寺活動を推進する・渡邊弘範(弘法寺副住職)がお送りする歴史トーク。

 

いずみの名所を、絵解きあり、誕生秘話あり、リプロデュースありと、様々な角度から解きほぐします。

 

日程

文化人×研究者×僧侶による「いずみの名所学」
日時2018年12月15日(土)13:30~15:30
場所石尾山弘法寺・本堂
協力文化庁・平成30年度文化庁文化芸術振興費補助金
(文化遺産総合活性推進事業)
お問い合わせkobozhi@yahoo.co.jp
0725-55-0355(石尾山弘法寺)

 

出演者

文化人×研究者×僧侶による「いずみの名所学」
話者藤原重夫(高野山画僧・八浄寺拝受画匠法眼位)
山下聡一(和泉市教育委員会文化財振興課)
司会渡邊弘範(石尾山弘法寺副住職)