お寺で味わうトラッドジャパン

今週末の13日(土)は
弘法寺で青葉まつりが開催されます。

 

http://www.kobozhi.com/moyoshi/aoba/

 

青葉まつりとは、
弘法大師・空海さんのお誕生をお祝いする行事なのですが、

 

お誕生をお祝いするといった趣旨から、
私たちの子供の誕生を喜び、安寧を願うお祭りとしても知られています。

 

午前中は法要、
午後からは子供たちへの余興として、お寺の本堂で人形劇があります。

 

「お寺の本堂で人形劇を見て、お菓子をもらって帰る」という、
何十年も変わらないフォーマットっていいですね。

 

これぞ“トラッドジャパン”という感じで
私も今からワクワクしています。

 

60代、70代の方々と話すと、
「子供の頃に、弘法寺の境内に大きな白幕が張られて
映画が上映されていたのを良く見に行ったわぁ」
と仰られます。

 

そういったことから
今回の行事に参加してくれた子供たちが、

 

50年後、60年後に
「子供の頃に、弘法寺で人形劇を見てお菓子もらって帰ったわぁ」という
今植えた木が、50年後、60年後に花を咲かせるように、

 

子供たちにとって
50年後、60年後に発動される思い出の再生装置になったらいいな、
と思っています。
(その頃、私はもう亡くなっていますが!)

 

土曜日のお天気は、何と、晴れみたいです。

 

お子様をお持ちの方は
お誘いあわせの上、ぜひお越し下さい。

 

こうやくん
(http://lmaga.jp/blog/news/2012/06/sennichimae.htmlより転載)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。